(株)ベイスのブログ

福岡県の不動産業者のブログです。主に競売や売買を取り扱ってます。

ヘルニアがまだ腰に占有中です。おまけに今月のおすすめ福岡競売物件。

ごきげんよう、ベイスの野田です。

 

 

我が体のヘルニアさんが血気盛んです。

腰にビスを打ち込むような鋭い痛みを常に放ってます。

f:id:basekeibai:20170703135734j:plain

ぎっくり腰から早1か月半。いまだに私の体で賃貸中である彼とは、どうしても信頼関係が築けそうにありません。だいたい、身元も不確かという状況。お医者さんとの会話はこんな感じでした。

 

 

お医者さん「MRIの結果は・・・・・・ん~4番目の骨のとこにヘルニアの跡があるね、ここでしょ?」

私「あ・・・・そこよりちょっと下のような」

お医者さん「そうですよね。では・・・・・あー、5番目のとこにひょこっと出てますね、右側が特に痛むでしょ?」

 

私「いえ真ん中が」お医者さん「そうですよね、真ん中ですよね」

 

 

 

「そうですよね」という言葉が最早分かりません。

 

 

しかし、原因は分かった、ヘルニアだ。こいつが無許可で俺の体に占有してやがんのか。

 

私「で、先生、治るとですか?」

お医者さん「ヘルニアは治ります。まずは薬を飲んで安静にしてください。」

 

ヘルニア強制執行断行は時間がかかるようですね。仕方ない、お休みを社長に願おう。

 

~2週間後~

 

私「先生、全くもって治ってないように感じるんですが・・・・・・」

お医者さん「そうですか・・・・・・・

 

 

 

 

ヘルニアは治りませんからねぇ。」

 

 

ドクター!?言ったじゃん!治るって言ったじゃん!

医者「いやぁヘルニアはなかなか‥‥一生の病気ですよ、聞いたことがないんですか?

 

このひと頭にヘルニア出来てるんじゃないかなと疑念が浮かびました。

 

f:id:basekeibai:20170713185500j:plain

ということで鑑定士足るお医者さんが曖昧な状態だったため、身元があんまりわかってません。

原因、治療法についてはいまでもお医者さん達が懸命に研究している病気なんですってね。そんなら仕方ない。お医者さんいつもありがとう、処方していただいた痛み止め、助かってます。

 

 

 

なんとか傷みを宥めすかす方法があればいいんですが・・・・

 

 

それでは今日の物件です。

オススメ戸建て競売物件広川町新代 平成28年築 平家戸建

f:id:basekeibai:20170705124434p:plain

http://www.fukuoka-base.com/articles/2017/06/24/4686/

basekeibai.hatenablog.com

以前話題に触れた物件ですが、再掲載です。モデルハウスとして利用されてましたので、まだ未使用。

入札期間は7月19日~7月26日までです。

詳しい情報をお知りになりたい方、ぜひご連絡を。

 

それではまた次回。

■■■■■■■■■■■■■■■■■
〒810-0074
福岡市中央区大手門2丁目10番17号
株式会社ベイス
TEL092-725-7570 FAX092-751-8789
メール  base@ia7.itkeeper.ne.jp
HP  http://www.fukuoka-base.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■