(株)ベイスのブログ

福岡県の不動産業者のブログです。主に競売や売買を取り扱ってます。

いつでもお待ちしております。

ごきげんよう、ベイスの野田です。

 

 

 

弊社は福岡市中央区大手門の4つ角に事務所を構えさせてもらってます。

 

角地にあり、不動産屋ということもあって多くの方に訪れて頂きます。

 

 

 

ええ、迷子の方に。

f:id:basekeibai:20170731184208j:plain

 

どうも、ここらへんは方向感覚がぼやけてしまう魔力が漂っているのか、助けを求める方が週に2.3人はいらっしゃいます。

 

目的地は大抵わかるので、一緒に歩いてお連れします。

 

「ありがとう」と言われることを期待して、という下心。自分で言うのもなんですが、悪くないんじゃないでしょうか。

 

 

不動産目的のお客様はあんまり来nよしましょう。悲しい話はたくさんです。

f:id:basekeibai:20170731184226j:plain

 

 

さて。

 

 

先週の夜、帰る準備を始めていたころ、事務所に日焼けした5人がどっと押しかけてきました。どうやら高校生くらいのようです

 

おっさん狩り?

f:id:basekeibai:20170728193001j:plain

いやいつも通り迷える子羊なのかな?と身構えていると、おそらく一番年長の一人が口を開きます。

「すいません、ここの前で財布を拾ったんですがどうしたらいいですか。」

 

子羊なんて言ってすいません。

 

申し訳ないが、落とし物は拾った人が届けないといけない。「だれが」「どのようにして」「どこで」「いつ」「拾った」ということを警察が把握しなければならないからだ、だから今すぐ警察に電話して聞いてみよう。

 

という旨を伝え、電話を貸します。

 

 

 

 

 

電話中、ほかの子たちから詳しく事情を聞くと、

 

 

「他県から剣道の試合のために福岡から来た。

しかし今日負けてしまったので、思い出作りにぶらぶらしていた。そうしたら財布が落ちてたので、目の前の店に駆け込んだ。」

とのこと。

 

 

 

電話終了後。

近くの交番まで届けに来てほしいと言われたことを話します。

 

「あー・・・めんどくせえ。交番どこなんだろう、行かなきゃ」

 

 

 

 

かっこいい。

この言葉が真っ先に浮かびました。

 

高校生活の多くの時間を剣道に費やしてきたんだろう。

その総決算が今日、まさに終わってしまったばかり。

触れてはいけない記憶になっているかもしれないし、どうせなら今日一日誰とも関わりたくない経験をしたんじゃないだろうか。想像がつかない。

f:id:basekeibai:20170731184309j:plain

そんな中、見知らぬ、知りようが無い、関わるわけがない他人の為に、時間や体を使うことをすぐに選択できることが、見ていて快い。

 

 

 

大橋の青汁さんと一緒かな?なんて、一瞬でも思ってすいませんでした。

basekeibai.hatenablog.com

 

 

 

 

 

そしてもう一つの言葉が浮かびました。

 

 

 

 

 

 

交番は1Kmほど離れたところにあるため、私の自転車に乗って行ってもらいました。

 

他の子たちは別の用を済ませに行きました。

 

 

 

彼が帰ってくると、他の子たちも合流していたようです。

 

 

 

彼は私の前に来ると、

 

「ありがとうございました」

 

と頭を下げました。

 

 

 

先に言われてしまった。

 

なんだか、うれしくて、気持ちのいい気分にさせてもらったことについての感謝をどう伝えようと思ってたら、こっちがもらってしもうた。

こっちも言い易くなってもうてるやん。すごいかっこいいな。

 

 

「ありがとう、なんかわからんけど、嬉しくなった。頑張って。」

 

彼らはハニかんで歩いていきました。

 

 

照れる笑顔から若さが滲みだし、あてられて、自分がおっさんになったことを実感します。

しかしいい気分でした。おっさんにならんと頼ってくれなかったかもしれません。

 

ありがとう。これからの成功を祈ります。

 

 

 

 

 

そして物件買ってください。

 

 

それではまた次回。